スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ドンタッチミィ~ プリィ~ズァ!

赤いバラを投げ捨ててこれで終わりにしたい・・・ややや、じゅく子です。

田原俊彦・・・トシちゃん。ファンではなかったけれど、小1の頃「タハラトシヒコって知ってる?」と幼馴染のみっちゃんに聞かれ、「誰それ?」と言った記憶があります。みっちゃんは4才ほど上にお兄ちゃんがいたので、きっとお兄ちゃんがアイドル雑誌なんぞ買っていて情報が早かったのだと思います。いつの間にやら表舞台から姿が消えていったトシちゃん。でも、年末の特番で往年のヒット曲を当時の振り付けで見事に歌いこなしていた姿はカッコよかった。やっぱりビッグでした( ´ ▽ ` )ノ

話は変わりますが、今日はホンマにこれで終わりにしたいと思う出来事がありました。

我が店、ショッピングセンターの通路そばに商品を陳列しており、陳列棚は小さいお子さんの手が届く高さなので、残念な事に鷲掴みにされる事が多々あります。
「困るんだったらそんな低い棚にメガネ置くなよ」と言われればそれまでですが、そこは“仕方のない事情”がありまして。
ですので、そういう鷲掴みにされる危機がやってきたときは、親御さんが「あ~!コラコラ!ダメよ!ごめんなさいね!」と逆にお子さんを鷲掴みして離れてくれるのですが、まぁそういう事なきを得る場合ばかりではありません。

今日、またヨチヨチ歩きのお子さんが吸い寄せられるように店内に近づき、鷲掴みとまではいかないまでもメガネを握ってしまったので、ワタシは「あ、あ、あららら」と座っていた椅子から駆け寄って「ごめんねー、触らないでねー」と両手で軽く塞ぐとツカツカとお子さんのお父さんがやって来ました。
「あーすいませーん」と言うワケでもなく数秒黙って「なんやねん、その言い方は。見てただけやろう、触ってもないのになんやねんな」と。えらい怒ってはりました。

うちの子は触りもせずに見ていただけなのに、ワタシが駆け寄って触らないでねと手を塞いだ注意の仕方がダメだったようです。で、お子さんを抱きかかえて「コワイねー」と言いながら他の売り場へ行かれました。

まー・・・なんというか、アレですね。アレ(笑)。めっちゃ気分悪かったです。

と、15分ほど経ってまたやって来ましたがな。

はいはい、なんでっかと歩み寄ると、プリプリしながらまだワタシの取った態度にご不満なようで、「うちも触ってもないのに注意はしませんし、お子さんが商品に触られたので“さわらないでね”と注意したまでです。商品ですので困るんです。」と言いましたよ。
そしたらお父さん、「こっちだって見てたけど乱暴に触ったんじゃなくってこうやって(自分でゼスチャーしてました)触っただけやろ!(あ、触ったって認めてるやん)それやのになんたらかんたら・・・普通はそんな言い方せーへんやろう!この子がこんなしょげてるのはそんな言い方されたからや!」と。

とう訳で、どうにもこうにもワタシが全面的に悪いようです。
ワタシももう途中で黙ってました。話せば話すほど要点をすり返られておかしくなってもメンドクサイし、こっちの言い分は通らないみたいなので。もしまた来られるようなら店のカウンターに座っていただいて、お茶でも飲みながら話聞いてあげればいいかと。でも、きちんと対応しないといけないレベルのことなのかと言われると、そうじゃないと思いますが。

お子さんのお父さんも我が店でハシャギ過ぎたようで、今はシラケてることでしょう。

長くなってしまいました、今日はバッテリー切れ!



お客さ~ん、お手は触れないで下さいよ~

Tag:じゅく子  comment:2 

Comment

優くん URL|
#- 2013.01.09 Wed20:28
メガネの味方参上!笑
そんな、時は電話下さい。まとめて連れて帰りまっさ\(^o^)/

やぁ〜ねぇ〜
じゅく子 URL|アイニ〜ジュウ!
#- 2013.01.10 Thu19:14
ユウくん

それは心強い!ま、ユウくんが現れた途端、失禁でしょうな!
それよりも、コメントくれたことに驚きです( ´Д`)y━・~~(笑)

またウダウダやろうじぇ〜
comment form
(編集・削除用):
プロフィール

先だけ!眼鏡塾

Author:先だけ!眼鏡塾
エメレションランチ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。