スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

キラキラネーム反対派。

キラキラネームの・・・ややや、じゅくちょです。

いよいよお盆ですね。
塾生である「しょうちゃん」の言葉を借りると、『盆ジュール』!( ´ ▽ ` )ノ
今まで「盆休み」とは無縁な生活を送っておりましたが、今年は14日(火)はお休みをいただきます。
なぜなら、毎週火曜日にお休みをもらっているからです( ´ ▽ ` )ノ

それにしても、最近「キラキラネーム」なる名前のお子様が増えてきましたね。
オイラの名前もチーム分けすれば、「キラキラネーム」チームに属します。
ご存知の方もいてはるでしょうが、「順愛」と書きます。

まー、一発で読んでもらえた事が未だにありません。
また、漢字のインパクトが強い割りに、読み方はいたって普通なので、なかなか覚えてもらえない事も多いです。
人に迷惑しか掛けへんブラザーズの三男ニーチャンはずっと「おい、ジュン!」って呼ぶもんね。
絶対に読み方を覚えてへんねやわ・・・(´Д` )

ままま、この名前で今まで生きてきて、得をした事と言えば・・・正直ひとつもありません。
小学生の時クラス替えがある度に、自分の名前で引っかかります。
「何て読むの?」 
「ヘチマです。」
「へぇ~、変わってるねぇ!」
相手は初めてやから新鮮かも知れんけど、コッチは毎回こんな会話を強いられるのです。
しかも最後が「愛」やから、女と間違えられる事もあったりするしね。
コレがイヤでイヤで仕方がなかった。

そりゃ親にしたら、色々と考えて考えて考え抜いてつけた名前なんでしょうけれど、子供の頃、それでからかわれた事は何回もあったし、ホンマに間違えずに読んでもらえる名前に今でも憧れます。
漢字辞典を調べると、ちゃんと「読み」の種類の中には入っているのですが、そんなモン常用する読み方やないからみんな知らんし、仮にその名前にすごくいい意味が込められているとしても、初対面の人と会う時や、会う前に書類などで名前を相手に知らせる場合、そんな名前の意味を発表する時なんてないしね。
ほんで言えば言うほど寂しぃなるわ・・・。

ホンマにね、何か「個性ある子に育って欲しい」って願望がそうさせるのかも知れんけど、普通の名前だって個性のある子は個性はありますて。
個性なんて名前で判断するモンじゃないからね。
そんな名前で一番困るのは、「つけた側」ではなく「つけられた側」である事をちゃんと認識して、名前をつけてあげて欲しいと願います。
そのキラキラネームなるペットみたいな名前をつけられたら、子供の時はエエけども、年とってエエおっさん・おばはんになった時、やっぱり違和感が出ると思うんです。
「悪かった。」で済む問題ではないんやからね。
ままま、そのような名前が溢れ返る時代になるのなら別に問題はないやろうけども・・・。
コレは背負った人間にしかわからない気持ちだと思うんですが、オイラは多かれ少なかれ名前に対してのコンプレックスを抱えて生きています。

だからね、一瞬の流行か何かしらんけど、名前ってのはずっと死ぬまで背負っていく「記号」なので、あくまでも「記号」は「記号」らしく、分かりやすくするべきだと思います。

今から名前をつけようとしている方、今一度よく考えて決めてあげてくださいね。
と、今日は非常にマイナスオーラを放ちまくった内容になってしまった・・・ややや、じゅくちょでした。

Tag:独り言  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
プロフィール

先だけ!眼鏡塾

Author:先だけ!眼鏡塾
エメレションランチ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。