スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

800万円。

遊々文珍倶楽部・・・ややや、じゅくちょです。

いやー、今朝はビックリする夢を見て目が覚めました。
FBでもコソッと書いたのですが、覚えてる範囲で夢の話をしてみましょう。

オイラは高速道路なのか一般道を車で走っていました。
一般道と言っても、それは自動車専用道路で、信号もないようなホンマに高速道路のような道だったのです。
道は三車線の直線、まっすぐ下ってまっすぐ上りというシチュエーションで、制限速度ではないものの、流れに沿って走っておりました。

下り坂を走ってると、突然お婆ちゃんが道を歩いて横切りました。
「何してんねん!」と思いながら、でも全然余裕でかわす事ができました。
すると突然、下りきって上りに差し掛かった時、三車線の真ん中の車線にお巡りさんが現れて、三角コーンを立てていたのです。
前の車と一緒に左車線へ誘導され、車から降ろされて何か事務所みたいな待合室へ連れて行かれました。

スピード違反で捕まるようなスピードは出てへんかったし、スグに解放されるとおもっていると、いきなり私服の警官三人に囲まれて、「ホンマにやってくれたなー。」と変な雰囲気に・・・。
「自分のしでかした事わかってますかー?」と割と若い警官に言われ、「そないスピード出てへんかったでしょ?」と返答すると、「しらばっくれんなー!」と意味不明な罵声を浴びせられました。

全然理解が出来ずにキョトーンとしてると、まだ二十歳ソコソコの私服警官が、「メッチャ言いにくいんスけど、あのー、そのー、罰金がですねー、色々重なって800万円ですわー。」と。

何じゃいソレ!

どうやら、お婆さんが横切ったのに、そのまま走り続けた事が『ドエラい』事やったらしくて、「そんなん、こんな道で人が横切るなんて想像できませんやーん!」と言った途端に目が覚めました。

でんでんオチはないけれど、ホンマ久しぶりにイヤーな夢見たわー・・・じゅくちょでした。

本日の1曲
REBECCA 「Raspberry Dream」

「夢」という単語から出てきた曲がコレでした・・・。

Tag:独り言  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
プロフィール

先だけ!眼鏡塾

Author:先だけ!眼鏡塾
エメレションランチ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。