スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

昔のネタをほじくり返してみる。

ヒグラシが鳴き始めたね・・・ややや、じゅくちょです。

昨日ダニエルと話をしていて、ニューヨークのVISION EXPOという展示会の話題が出ましてですね。
懐かしいな~なんて話しておったんですわ。
たしか、『ビッグアップル珍道中』とか書いてたなぁ~と見返してみるも、ドコにも見当たらんのよ。。。
そーいや以前のレンタルサーバーにアップしてたんやー!と思い出したので、そら探してもあれへんハズですわ。

そんなワケで、6年前の『ビッグアップル珍道中』を数回に分けてお送りします。

2005年3月11~13日、ニューヨークで行われた「Vision Expo East '05」に行ってきました!
今回のメンツは、お馴染みの「やっさん」ことdeSIGN JAPAN 代表Y田H氏、そのご子息Jくん、当店大爆発人気のFLEAの生みの親、オプティックマスナガの増永氏、そしてオイラと4人でBIG APPLEに突撃! 今回の旅は、後にも先にもこれ以上の珍道中はないやろう!と思わせるハプニングが続出する事となりました。ホンマに笑えませんでした。。。

2005年3月10日(木)
今回のフライト時間は午後なので、朝は割とゆっくり寝る事ができたのですが、学生の卒業旅行シーズンなので早めに空港へ向かう事に。
福井からやって来た増永さんと意気揚々と河内長野駅発の関空バス「Sorae」に乗り込む。
出勤途中の某スタッフの横を通り過ぎ、「行ってくるわ!」と最後の挨拶を電話でしました。しかし、コレが最初の挨拶となるとは誰にも想像できませんでした。。。 

空港に到着するやいなや、某スタッフからメールが・・・。
「ニューヨークのガイドブック、店に忘れてるで!」と。。。
「やってもた・・・。」
前回のドイツ珍道中ではホテルまでの地図を忘れたオイラ、今回はガイドブックです。
学習能力はいつになれば身に付くのでしょうか?こうして珍道中の序章が幕を開けたのです。

寝坊前科のあるやっさんは、我々よりも一足早く空港に到着していました。
やればできるじゃないか!
ま、ムスコの前と言うメンツもあるのでしょうが・・・。
いよいよチェックインを行った我々ボンクラ一行は、早速つまずいたのです。
自動発券機の使い方がわかれへんねん。。。教えてもらいながら、発券完了。
しかし、機内にはライターは持ち込めないと言われ、ここでライターを捨ててください。と言われたのです。 

なんか納得できひんまま、いよいよ搭乗開始です! 午後1時5分発デトロイト行きノースウエスト機です。
nw01.jpg
コイツのお陰で、この旅行は台無しにされてしまいました。
飛行機に全員乗り込みましたが、なかなか動き出そうとしません。「何しとんねん?」と思った時にアナウンスが・・・。
「ただ今、無線の故障により原因の調査をしております。復旧のメドは立っていません。」と。
一同「はぁ!?」 
機内に不安が苛立ちへと変わりつつある雰囲気が漂い始めたその時、「復旧のメドが立たないので、乗り換えてください。」やと!その時すでに午後4時!
「6時に再出発しますので、ロビーにてお待ちください。軽食とドリンクをご用意しておりますので。」と渡されたのがパン1個とパックのジュース。子供でも喜ばんぞ!怒りを通り越した笑いが出てきました。しかし、その日ダニエルとニューヨークの眼鏡店のオッサンTimと飲む予定が入っていたのです。それをキャンセルせなばならず、Timのメールアドレスを聞くために、しばらく聞くはずのなかった某スタッフの声を聞かねばなりませんでした。 
ヤツは笑いながら「大変ですね。」と言ってくれました。 ホンマにやさしいヤツです。シバきたかったです。 そして、午後6時過ぎ、我々を乗せた飛行機は第2の悪夢の待つデトロイトへと飛び立ったのでした。
約12時間のフライトで、雪吹きすさむデトロイト国際空港に到着。
端から端まで約2kmはある巨大空港です。現地時間で午後5時。
我々アホンダラ一行は、ラ・ガーディア空港へ向かう手筈を取っていたにもかかわらず、手にした代替機のチケットはニューアーク空港行きでした。
しかし、思考回路が著しく低下していた僕たちは、おかしいと思う事もできなかったのです。
まさか発券ミスしてると思いませんもん!当初の出発予定時間は午後7時10分。それが、次の瞬間8時30分に変更になっていました。ホナまた次に9時20分に変更になってやがる!その5分後には9時40分に・・・。

許してよ。

ようやく飛行機に乗り込み動き出したのはエエものの、滑走路をダラダラと1時間くらいドライブしてくれるんですよ。飛行機やったら走ってんと、空飛べよ! 
そして空路2時間を経て、ニュージャージー州にあるニューアーク空港に到着。日本を出て約20時間強。

身も心も疲れ果てたオイラ達を襲った悪夢。嫌な予感は当たってしまったのです。オイラたちの荷物がなかったのです。。。荷物カウンターに問い合わせてみると、やはり荷物はラ・ガーディア空港に行ってました。。。
「ハハハ・・・。」 もう笑うしかない。

見た目怖すぎる黒人ドライバーのタクシーに乗り込み、目的地のマンハッタンはミッドタウンにある「ホテル ペンシルヴァニア」に到着。
やっと、やっと着きました。。。 「早よ寝たい。。。」と思ってるオイラたちの気持ちを削ぐフロントの対応。
「シングル部屋しかないから、エキストラベッドを用意します。」って。。。勘忍してよ、ホンマ。 
それから30分も待たしてベッドが届きました。 早よ持って来いよ! こうして、ようやく最低な一日が終わりました。 

Tag:珍道中  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
プロフィール

先だけ!眼鏡塾

Author:先だけ!眼鏡塾
エメレションランチ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。