スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

長文。

散った桜の花びらがクルマにこびり付いて途方に暮れている・・・ややや、じゅくちょです。
桜って、せめて1ヵ月は咲いててほしいって毎年思うね。

さてタイトルの「長文」は、今回の記事が「長文」という意味ではありません。
何かねぇー、意味もなくダラッダラと「長文」を書きたいなーって思ってるんです。

過去に書いた中でも「長文」はいくつかあるんですが、それは「長い文章を書いたろっ!」って思って書いたのではなく、気づけば長くなってしもただけなのだ。
長い文章を書こうと思うと、一番気になるのが「オチ」。
これがないと絶対にいけないのだ。
オチもなくただ長いだけの文章は不完全燃焼を引き起こす。
ブログが「日記」と捉えるならば、オチなんぞ無視して思う事を殴り書きすればいいと思うのだが、やはり不特定多数の人が読む事が前提の「ブログ」なら、自分勝手な文章を書いてはいけないと思うのだ。
「いやいや、そんな事を言われても、自分は『日記』のつもりで書いてるから、読む人の事なんて考えてないよ!」なんて人がいたとしたら、それはただ単に「自己顕示欲」が強いだけやと思うねん。
一人で書く「日記」とは、基本的には「他人に見られたくないモノ」で、交換日記やグループ日記とは、同じ「日記」でも種類が違うはずだ。
だから、ブログで長文を書く場合、必ず「オチ」を用意する必要があると思う。

次に気をつけないといけないのが「て、に、を、は」や句読点だ。
この使い方を間違うと、読んでる最中にイチイチ引っかかるのだ。
こうなりゃ、読むことが苦痛になるので、書いてる本人の自己満足で終わってしまう。
こーみえても、この部分は大事に考えて書いとるのだよ。内容はアホみたいなことばーっかりやけど。。。

後はナニを稼ぎたいのかワカランのが、「無駄な改行」だ。
改行なんざ1行で十分。
3行も4行も空白を作る必要なんて全く意味をなさへんと思うのよね。

それと、エエ年コイたオッサンが「僕ゎ」とか書くな!

と、自然と文章が長くなってしまったのはご愛嬌!・・・ゃゃゃ、じゅくちょでした。

Tag:独り言  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
プロフィール

先だけ!眼鏡塾

Author:先だけ!眼鏡塾
エメレションランチ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。