スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

じゅくちょが行く!ドイツ&フランス珍道中 vol.5

気温の変化について行けない…ややや、じゅくちょです。
いよいよ本番が始まります!

看板

さて、オイラはお仕事モードに入ったので、期間中の写真はあまりありません(言い訳)

よって、本日はある「出会い」のお話でもしましょうかねぇ。
本日の主役は仮名「滋郎さん」。
東京の眼鏡屋さんです。
オイラが初めてお伺いさせていただいたのは、昨年の12月でした。
まずは、grotesque|frameの世界観を見ていただきたかったのです。
その次は、4月の展示会。
日本限定の「Orochi」をご覧いただいた時、滋郎さんの目の色が変わった瞬間を見逃しませんでした。(笑)
そして今回、伝説の男であるY田氏のツアーに参加してSilmoに来られるとの情報を得て、絶対に滋郎さんとダニエルを接触させようと企んだのであります。
なぜなら…。

滋郎さんとお話している時に「この人は、義理人情に厚い人やな。」と感じていて、ソコソコgrotesqueを気に入ってもらっている!とヘンな?手応えがあったし、こりゃダニエルの人柄を肌で感じていただければ、きっとお互いにとって明るい未来が待っているだろうと思っていたからです。

そして初日、会場を一歩一歩踏みしめるように歩く滋郎さんを、丁重にブースへお招きしまして…、その後の流れはコチラからドーゾ。

しかし、サスガにその時にイキナリ発注!となるハズがないのは百も承知です。
その夜、BのN氏のアテンドでムール貝を多数大勢で食べに行ったのです。
hiroshi.jpg
恐怖のツアコン、Mr.レジェンド&ツアー常連客のI氏ご一行、後頭部はN氏。

shell01.jpgshell02.jpgshell03.jpg
ピンボケ&残骸のムール貝。 しかし味は最高でした!

takami.jpg shimada.jpg
豊田のファンキーオヤジ(笑)T氏と、今回のY田ツアーの被害者(笑)S氏

そしてさりげなく、ダニエルと滋郎さんを隣同士に座らせることに成功し、仲良くされておりました。
ダニエルと知り合った人は皆、彼を好きになってしまいます。
daniel_jiro.jpg

そして次の日、滋郎さんは仕入れしてはいけない展示会で仕入れをされましたとさ(笑)
気持ちが通じ合えば、言葉の壁なんて無に等しいっちゅう事を、身を持って体感されたようです。

何じゃかんじゃ言うても、人と人との繋がりを無くして良好な関係なんて築けませんからね!
あくまでもアナログな人付き合いを大事にしていく…ややや、grotesque|frameでした。

Tag:珍道中  comment:2 

Comment

滋郎さんて・・。 URL|ワシが
#- 2009.10.02 Fri00:33
滋なんやけど・・・.
じゅくちょ URL|せやった!
#- 2009.10.03 Sat19:24
>Mr.シジェール
そうでしたな!
ままま、ステキなベルギー料理を有難うございました!
comment form
(編集・削除用):
プロフィール

先だけ!眼鏡塾

Author:先だけ!眼鏡塾
エメレションランチ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。