スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

天晴れ!

ぶすっとしてオシッコ・・・ややや、じゅくちょです。

おとついは、昼前ぐらいから降り続けた雪が全くやみそうな気配がなかったので、ショッピングセンター自体が17時閉店となったのであります。
最近では見たことがないほどの降雪量で、周りの道は身動きの取れない車で大渋滞!徒歩が一番早いという逆転現象が起こっておりました。
その日にオイラたちは神戸へ行く予定だったので、車は諦めて電車で向かったのであります。
神戸ではとんでもなく美味すぎるお店を見つけて、約1ヵ月半ぶりの休みを満喫したのでありました。

さて!
最近立て続けの「キノシタエンヂニアリング」!
またもやFACTORY900でーす!

今回注文をくれたのは、小学生の頃から来てくれている大学生のOくん!
高校生の時はPARASITEを作り、今回チョイスしたのはFACTORY900でも異端児的なカラーのコチラ!
oka01.jpg
FACTORY900 FA-203 Col.855 + 160AS CLEAR

oka02.jpg
野獣の化石のような雰囲気があるフロントのホワイト・マーブルには、クリアレンズで真っ向勝負!
逆にイイ意味での「やらしさ」が出せたと思います!

oka03.jpg
世界のドコを探してもFACTORY900でしか表現できない技術「油圧プレス」の造詣を一番感じ取れる角度から俯瞰してみました。

oka04.jpg
またまたレンズ側面をビッカビカに磨き上げ、フレームとの一体感を強調!
スーパーポジティブに突き出したブリッジが、フラットなレンズカーブと見事なコラボレーション!

oka05.jpg
黒のテンプルが全体をキリッと引き締めてくれています。

大学生がバイトで稼いだお金で買うには、決して安い眼鏡ではありません。
世の中には10,000円以下でそこそこ流行の眼鏡が買えるにもかかわらず、彼は50,000円以上もする眼鏡を選びました。
そりゃそれぐらいの値段の眼鏡を掛けている周りの友達からは「アホちゃうかー?」とか「もったいなー!」などと言われるでしょうが、彼の価値基準は「値段」ではないのです。
高いモノが全て良いとは言いませんが、良いモノってのは、やはりそれなりの値段がするのです。
良いモノを知っていないと悪いモノってどんなモノなのか判断できません。
「そんな安モンの眼鏡なんて、絶対に掛けたないわ!」と鼻で笑いながら言う彼は、若くしてモノの本質を見抜くチカラを、自然と鍛えているのだと思うのです。
まさに「天晴れ!」な眼鏡だと言えるでしょう!

「最近の若いモンは・・・、」等とクチにする年齢になってきましたが、なかなかどうして、まだまだ捨てたモンやないなーと、まだオイラも負けてられへんなーと、「最近の若いモン」から活力をもらって喜んでいる・・・ややや、じゅくちょでした。

今日は愛媛と京都から来客予定なので、メガネ以外の話で盛り上がるつもりでいます。(笑)

Tag:キノシタエンヂニアリング  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
プロフィール

先だけ!眼鏡塾

Author:先だけ!眼鏡塾
エメレションランチ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。