スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

チャレンジ精神!

アイダホ生まれの聖護院大根・・・ややや、じゅくちょです。

さて今日もメガネネタでございます。
公私共に仲良くしてもらっている福井の男ットコ前ブラザーに、「こんなん企画してるんですけど・・・。」と一枚の立体画図面を見せてもらったのが昨年の夏前ごろ・・・。
「コレってスゴいやん!」
とコーフンし、さらに二人で
「今年のIOFTでは『アイウェア・オブ・ザ・イヤー』をいただきやな!」
と勝手に盛り上がっていたアイツが入荷してきました。

どやさ!
I・M・A COLLECTION
ima3_70_90_01.jpg
当店の大人気フレーム「FLEA」を手がける、オプティックマスナガさんのセカンドブランド「I・M・A COLLECTION」の新作!
ima3_70_90_02.jpg
昨今流行のチタン板で厚みや立体感を演出するのではなく、あくまでも自分たちのフィールドである「ワイヤー」で、このような想像を絶するカタチで量産したのです!
ima3_70_90_03.jpg
大小さまざまな「丸」の連鎖。ナナメから見ると、
ima3_70_90_04.jpg
線が重ならないように、1本の丸ワイヤーをグネグネ曲げて
ima3_70_90_05.jpg
上手に空間を作り出し、見た目の「奥行き」と、掛けたときの「柔らかさ」を兼ね揃えたスグレモノなのです!

カタチ違いっす。
ima3_71_03_01.jpg
ima3_71_08.jpg

コレは近年稀に見る「傑作」ですよ!
素材の知識と優れた技術の出会いがないと、ここまで完成度の高いフレームは作り出せません。
ちゃんと「わかる」人が見れば、この素晴らしさは一目瞭然なのですが、昨年のIOFTでは『アイウェア・オブ・ザ・イヤー』にノミネートすらされませんでした。。。
しかし、これでこの『アイウェア・オブ・ザ・イヤー』はクソアワードやっちゅう事がハッキリしました。
だって、こんな素晴らしい技術が受賞できひんなんて、絶対におかしいもん。
もしくは、選考委員がおかしい。
トレンドばっかり注目しすぎてて、企業努力や革新的なデザインを全く見てへんとしか言いようがないわ。

ままま、これ以上グチってもしゃーないのでヤンペ。

兎にも角にも、女性にやさしいフレームがまたひとつ誕生したのです!
やはり最終的に、掛ける人にやさしいフレームが一番!と、あらためて思わされました。

I・M・Aの本当の意味は教えない・・・ややや、じゅくちょでした。

本日の1曲
Red Hot Chili Peppers Right on time (Sox on cox)

ど、どやさ?

Tag:眼鏡  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
プロフィール

先だけ!眼鏡塾

Author:先だけ!眼鏡塾
エメレションランチ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。