スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

子供は残酷。

昨夜3時ごろのカミナリに飛び起きた・・・ややや、じゅくちょです。
久々にカミナリにビビッたわ・・・。

ままま、昔から「地震・雷・火事・親父」とは、世間では大変恐れられているものとされていますが、親父の威厳が薄らいできたと言われる昨今。
親父と言うか、大人の威厳が思いっきり失墜させてしまった出来事がありました。

それは小学五年生の頃の事でした。
オイラはボーイスカウトをやっていたんですが、小学生は「カブスカウト」と言って、ボーイスカウトの弟のような事をするんです。
月に1~2回、自分の所属する「組」ごとに集会をして、月に1回は全ての組が集まって集会をするんですね。
前者は「組集会」、後者は「隊集会」と呼び、次の隊集会で行われるテーマを組集会で決めるっちゅうような段取りでした。

当時テレビ番組で「欽ドン!」が流行っていて、各組で「フツ男」「ヨシ男」「ワル男」それぞれのネタを考えて披露しようとなった時がありました。

その時の隊長をされていた方は、当時まだ30代やったと思うのですが、子供でも簡単に見破れるような「ヅラ」を被ってはったんです。が、子供心ながら「それには触れてはいけない」ムードを嗅ぎ取っていたので、みんなはその「暗黙の了解」を守っていたのです。

ままま、そして「欽ドン!」やけど、ホナ誰がお父さん役の欽ちゃんをするねん?と思っていたら、当然といえば当然の隊長やったんですわな。
あの時、お父さん役の欽ちゃんはバーコードのハゲヅラを被って着物を着ておりました。
オイラたちは、一体どのようなイデタチで現れるのであろうか?と興味津々で登場を待っていました。
現れた隊長は、それは基本に忠実な格好で、着物を着て、紙で作ったバーコード柄のハゲヅラを被っておりました。

一瞬の沈黙。

その後、誰かが「脱ぐだけでエエんちゃうん?」と言ったのを皮切りに、
「ホンマやー!脱ぐだけでエエやんー!」
「バレバレやでーっ!」
「何でカツラの上にカツラを被ってんのー!?」
等と、暗黙の了解が破れたと同時に、堰を切ったように溢れ出る言葉!
こうなったら子供は残酷な生き物の様相を呈し、罵詈雑言の集中砲火を浴びせまくります。

2~3人なら注意もできるが、サスガに多数の子供相手ではシュンとなるしか方法がなかったようで・・・。
今、自分がその隊長と同じ年代になってみて、「残酷な事をしたな~。。。」って思います。

これからは「地震・雷・火事・子供」になるんではないかと危惧する・・・ややや、じゅくちょでした。

本日の1曲
イモ欽トリオ 「ティアドロップ探偵団」

これ学芸会でやりました。 オイラはワル男役でした。。。

Tag:昔話  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
プロフィール

先だけ!眼鏡塾

Author:先だけ!眼鏡塾
ごちそうさま

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。