スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

にく。

king.jpg


ヘッドフォンララバイ・・・ややや、じゅくちょです。

昨日、「にく」を食べに行きました。
家からカナリ離れた場所だったので、クルマで行きました。
すなわち、お酒飲めません。
お酒抜きの「にく」は、林家ペーからカメラを奪った時と同じ状態となります。
しかし裏を返せば、「にく」の味をしっかりと見極める事ができるのですな。

いただいた「にく」は、素人が見ても高級感タップリの霜降り和牛でございます。
どれもこれもメチャ柔らかく、軽く炙るだけで肉の甘みがクチいっぱいに広がりました。

ただし、そんな「にく」は量が食えません。
オマケにビール抜きとくりゃ、食もすすみません。

さらに以前にも増して、「にく」がちょっと苦手になってきました。
大阪人が言う「にく」とは、「牛」の事です。
元来オイラは「にく」よりも「かしわ」が好きで、好きな順番は「かしわ(とり)」→「ユタカ(ぶた)」→「にく(うし)」となります。

あの霜降りの「おにく」はちょっとでいいです。後はカッチカチの赤身でいいです。
むしろ、かしわを焼いて食べたいです。

これから「おにく」をいただく時は、「上」ではなく「並」で十分な・・・ややや、じゅくちょでした。


Tag:独り言  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
プロフィール

先だけ!眼鏡塾

Author:先だけ!眼鏡塾
エメレションランチ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。